松山園(しょうざんえん)は長野県須坂市で盆栽の手入れ技術を教え販売とリースも行っています。古き時代の盆栽の育て方の中にあなただけの新しい楽しみを見つけてみませんか
  • 松山園は長野県須坂市にある明治創業の盆栽店
  • 明治・大正時代に愛された悠遊盆栽
  • 盆栽イボタの落葉した枝ぶり
  • 盆栽園「松山園」の入り口写真

明治創業の盆栽店『松山園』

松山園の4代続く古くて新しい盆栽

山の木々に囲まれ、四季折々の風景と共にある信州長野の須坂にて、
松山園初代園主から続く、明治・大正時代に好まれた古くて新しい盆栽を継承してきました。

それは小さな姿のまま成熟した、味わい深い枝ぶりの盆栽

コナラのミニ盆栽

現在主流となっている“早く太く成熟させる”手法とは一線を画し、
可能な限り針金を使わず、根をつくる事にこだわっています。

「自然な枝ぶりをした樹本来の姿を楽しむ」

「四季の移ろいや年月を重ね、変化する樹を楽しむ」

鈴梨、スモモ、山桜の花盆栽

そんな女性ならではの、やわらかな感性から生み出される盆栽づくりを体験しに、
ぜひ一度『松山園』へお越し下さい。

松山園 四代目園主 盆栽師
山本千城子

イギリスBBC放送の取材を受けまして、世界に向けて放送されました。

(三角のところを押すと、ミニエピソードが再生されます)

(こちらはビジネスインサイダーイギリスロンドン支社から取材していただきました)

(abn長野朝日放送「いいね!信州スゴヂカラ」に出演しました)

とても素晴らしい自然盆栽の本43年間撮りためた柴田さんの自然盆栽の本をご案内しています。
詳しくは以下ページをご覧ください。
⇒「とても素晴らしい自然盆栽の本」こちら

 

信州長野の盆栽店「松山園」山本千城子の作業風景

日本盆栽協同組合 盆栽技能保持者(現在、全国で43名)
日本盆栽協同組合甲信支部長
日本盆栽協会公認講師
全日本小品盆栽協会公認講師
日本盆栽作風展入賞作家
景道講師
日本で唯一女性の盆栽技能保持者

当盆栽店では、盆栽および手入れ道具の販売・盆栽レンタル・盆栽教室(日々の手入れ育て方講習)を行っております。
(※盆栽レンタル可能地域:長野市、須坂市、中野市、小布施、高山村、その他応相談)
県外からの発送販売のお問い合わせも頂いておりますが、メールでの返信は遅れてしまう事もございますので、営業時間内にお電話頂けると幸いです。

松山園インスタグラム
LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

松山園からのお知らせ

テレビ放送のお知らせ

急なご連絡となってしまいましたが、、明日の8月25日、午後1時55分からのSBC信越放送「ずくだせテレビ」にて松山園が紹介されます。 先日8月16日に取材していただきまして、植物たちもとても生き生きとしている近況です。 …

「種から作る盆栽、私の盆栽」大盛況でした

ご報告が遅れてしまいましたが、ショッピングプラザagainで行いましたワークショップ「種から作る盆栽、私の盆栽」には、とても大勢の方々が出向いてくださり大盛況となりました。 管理の少し難しい内容だったかもしれませんが、ご …

abn長野朝日放送の取材風景

「abnいいね!信州春マルシェ」でワークショップします

ゴールデンウィークを中心に約1ヶ月ほど開催されるイベント「abnいいね!信州春マルシェ」にて、「種から作る盆栽、私の盆栽」というワークショップを行います。 2年生〜4年生の赤松苗と鉢と砂を用意しますので、手ぶらで来館して …

ワークショップに向けて赤松の幼苗を準備

2022年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。 皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈りいたします。 例年より雪の多い今年ですが、合間にお天気の良い日もあり梅の蕾(つぼみ)がほころ …

梅の盆栽の花

10月発行のマインド信州に掲載していただきました

7月に取材していただいた雑誌「マインド信州」ですが、10月発行のvol.66号に掲載していただきました。 多くの方に伝わる文章を書くのはとても難しいとつねづね思っておりますが、当の私でさえ何度も頷くほど、私の半世紀に渡る …

10月発行のマインド信州に掲載していただきました

当園内のお店のご紹介:長野ネイルサロンSUN

PAGETOP
Copyright © 松山園 〜悠遊BONSAI〜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.